『ポストモダンの接続先。純文学の可能性』

上田岳弘×滝口悠生



会期 :
3月4日
時間 :
20:00 - 21:30
会場 :
HMV&BOOKS TOKYO 7F イベントスペース
住所 :
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ7F
入場料 :
1,000円(+手数料)
予約 :
ローソンチケット

http://l-tike.com/pc/d1/AA01G04F1.do?txtEvtCd=31759&txtPerfDay=20160304&txtPerfSeq=0&srcID=AA01G03&venueCd=37015
出演者 :
上田岳弘 / 滝口悠生

上田岳弘と滝口悠生。2011年の東日本大震災後にデビューし、注目を集める若手純文学作家2人による対談です。既存の文学の定石を大きく逸脱しつつ、「その先にあるなにか」を模索する。対照的と言われる作品の裏側にそんな共通点のある両者は、実は同じ新潮新人賞出身。デビュー時からともに歩んできた新鋭に純文学の可能性について熱く語ってもらいます。新刊『異郷の友人』(上田岳弘)と『死んでいない者』(滝口悠生)の創作エピソードも。

※イベント後には、新刊へのサイン会を実施いたします。

主催: 神谷達生