「ジョゼとピラール」特別上映

ノーベル賞作家サラマーゴの愛に満ちた晩年



会期 :
3月5日
時間 :
14:00 - 17:30
会場 :
アテネ・フランセ文化センター
住所 :
http://www.athenee.net/culturalcenter/
入場料 :
有料: 一般 1,300円 / アテネ・フランセ文化センター会員・学生・シニア 1,000円
予約 :
不要 ※定員130名
出演者 :
藤田洵平 / 木下眞穗 / 岡田カーヤ

映画『ブラインドネス』、『複製された男』の原作者であり、ノーベル賞作家であるサラマーゴの晩年に密着したドキュメンタリー。サラマーゴは、小説の執筆中に重篤な病を患いながらも書き続けるという意志と、愛妻ピラールの支えによって生還を果たした。その作品や発言が時に議論を呼んだ反骨の作家が初めて見せた、愛とユーモアに満ちた私生活。本作はポルトガル、スペインでロングランヒットとなった。上映後トークイベント有。

主催: ポルトガル大使館
お問い合わせ先: 03-3291-4339(アテネ・フランセ文化センター: 高崎郁子) / 13:00 - 20:00