文学は国境を越え、世界中の読者と出会う ―海外文芸誌編集長と語る “世界文学”の創作現場

日本、アジアの枠を超え、世界と向き合う作家たち



会期 :
3月4日
時間 :
19:00~21:00
(開場18:30)
会場 :
丸ビルホール
住所 :
〒100-0005 東京都千代田区 丸の内2丁目4-1 丸の内ビルディング7階
入場料 :
無料
予約 :
要 ※定員に達しましたため、お申し込みを締め切らせていただきました。
出演者 :
ジョン・フリーマン / 中村文則 / 平野啓一郎
※登壇が予定されていた盛可以氏ですが、やむを得ない事情により、急遽来日キャンセルとなりました。ご了承ください。

文芸誌「フリーマン」編集長であるジョン・フリーマン。米国デイビッド・グーディス賞を受賞した作家、中村文則。小説の未来を模索する作家、平野啓一郎。彼らが集い、いかにして作家は世界と向き合うべきかを語り合う。

主催:東京国際文芸フェスティバル事務局 / 平野啓一郎

MAP